歯医者に行ってフッ素を塗ってきます!

今日は息子の歯医者の日です。
歯医者と言っても治療ではなく、フッ素を塗布しに行くだけです。
私が小さい頃にはそんなシステムはありませんでしたが、最近の子どもは虫歯になりにくくするため、小さい頃からフッ素を塗って予防するんですね。
もちろん、フッ素塗布をしていても虫歯にはなるんでしょうが、多少でも虫歯予防効果があるならやっておきたいと思い、我が家の息子も2歳から始めました。
フッ素の塗布は、最初に歯磨きをして、その後、歯ブラシにフッ素をつけて歯に塗っていきます。
つまり、歯医者に行って歯科衛生士さんに歯磨きをしてもらうだけ。
当然痛いわけでもないし、息子は歯医者が大好きです(笑)
子どもが歯医者に来るのを嫌がらないようにするためか、どこの歯医者でも処置が終わった後にオモチャをくれたりガチャガチャをやらせてくれたりするんですよ。
今の子どもっていいですねー。
私の時代にもそんなシステムがあれば良かったのに!!
おかげで歯医者を嫌がらないのでとても助かっています。
今日も楽しく歯医者へ行ってきまーす。
私は顎にニキビができているので、今回歯医者さんの治療はお休みです。
メルラインを塗ってニキビを治してから出直そうと思います。→メルラインについて